人気ブログランキング |
<   2006年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧
動くおもちゃ AUTOMATA
動くおもちゃ AUTOMATA_c0093669_14594477.jpg

今回ご紹介する本は婦人生活社から出されている「動くおもちゃ」だ。
AUTOMATA オートマタ=からくり人形は、「生命あるモノの動きを真似る生命の無いもの」とこの本の冒頭に記されている。これを書いたというか、おもちゃを作ったひとは、おもちゃの世界では有名な西田明夫さんというひとだ。この本の、最初のページにはいろいろなおもちゃが載っている、それに作り方の諸注意点や、丁寧な図面まで掲載されていて、懇切丁寧な内容だ。
この人が作るおもちゃは、洗練されたデザイン、あたたかみのある木の風合い、ほどよくペイントされた上品な色彩。どれをとっても一流の人の仕事ではありますね。興味のある人はホームページにいろいろな作品の写真や、価格などもあるので、見てください。
動くおもちゃ AUTOMATA_c0093669_15144168.jpg

by qoolog | 2006-08-26 15:00 | デザイン本
テープカッター
テープカッター_c0093669_13224148.jpg

これはスリーエム社製のテープカッターだ。糊を使った商品を作らせては、この会社は高品質のものを作り出している。身近にあるものとしてはポストイットや、台所で使うスポンジなどもここの商品ですね。昨年、手を切って外科病院で簡単な手術をしてもらったのだが、縫合のあとスリーエムのテープで傷口を保護したのにはビックリした。そうゆう会社が作るテープカッターだから、これがすごいんです。まず歯(テープを切るところ)が硬い刃物でできていて、スパッと気持ちよく切れる。重くて安定感がある。ツートンカラーで、機能美に徹した飽きのこないデザインである。などいい点ばかり。でもこれを文房具屋で売っているのを見たことないんですよね。おいとけば売れると思うんですけどね。
by qoolog | 2006-08-26 13:24 | 生活のなかのデザイン
Creation21
Creation21_c0093669_12403632.jpg

この本は、Creation21号で、今は亡き亀倉雄作の追悼特別号だ。亀倉は東京オリンピックのポスターや、NTTのシンボルマークのデザインで、日本を代表する世界的なデザイナーであった。蝶が燃えながら落下する、衝撃的なデザインのヒロシマの平和アピールポスターも彼の作品だ。東京オリンピックの日の丸ポスターは必要最小限の要素で構築された、シンプルこの上なく、力強い色彩、独特の縦長のレイアウトなどなど、うまいなあと感心する。日本を代表する、グラフィックデザインのひとつであることに異論をはさむ人は少ないのではあるまいか。なおCreationは生前彼が編集をしていて、21号は彼の死後編集されたものだ。だからこれがCreationの最終号となった。
Creation21_c0093669_1241079.jpg

by qoolog | 2006-08-26 12:41 | デザイン本
イラストレータについて 1
イラストレータについて 1_c0093669_12465761.jpg

イラストレータを使い始めてからもう15年くらいになるのだろうか。ほぼ毎日このソフトのお世話になっている。立ち上がりの画面は、ボッテイチェリ「ビーナスの誕生」のビーナスだ。バージョンがあがるにつれて、ビーナスの化粧が濃くなっているのが面白い。最近のバージョン(CS)は、立ち上がり画面は花模様になっていてちょっと寂しい。
使い始めた最初のバージョンは5.0だった。これがシンプルで、軽くて使い勝手がいいソフトであった。いろいろごちゃごちゃ機能がついているより、使いやすいんですね、これが。今でもこのバージョンを使って仕事をしているデザイナーもいるくらい、いいソフトなんですね。
by qoolog | 2006-08-26 12:31 | アドビイラストレータ