人気ブログランキング |
蕎麦猪口は美しい
蕎麦猪口は美しい_c0093669_17391654.jpg

毎日欠かさぬ晩酌では、ビール以外は蕎麦猪口で呑む。焼酎や泡盛はもちろん、ウオッカやウイスキーやバーボンも蕎麦猪口で呑む。オンザロック、ストレートなんでもござれだ。大きからず、小さからず、手になじむ大きさと重さだ。口にあてたときの感触も、クリスタルガラスなどに比べ、柔らかい。
この蕎麦猪口は江戸後期のものらしい。値段は1万円くらいだったとおもう。持っている蕎麦猪口の中では一番高い方だ。いま陶器屋で売っている現代物は、大きく重たい。文様もあまりいいものは少ない。古伊万里の蕎麦猪口は、骨董屋でも安いものは1000円くらいからある。以前ヒビの入った、金直しの施してある古伊万里の蕎麦猪口を500円で買ったこともある。絵付けは下手であるが、なかなか味わいのあるものだ。これは今でも使っている。
生活のなかで長らく使われてきたものには、優れたデザインのものが多い。現代のクラフトマンの優れたものも、機能的な美しさをもっているものが多い。
by qoolog | 2006-09-15 17:40 | 生活のなかのデザイン
<< B&Oのラジカセ カドケシ >>